マリリン・モンロー初来日・・・・ 広島平和霊園 2月1日

2019.02.01 Friday

0

    みなさんおはようございます^^

     

    今日は2月1日です!

     

    2月といえば、いろいろなイベントがありますが、やっぱり寒いっていう感情が大きいです笑

     

    さて、2月最初の今日は何の日ですが・・・

     

    今日はマリリン・モンロー初来日。の記事を書きたいと思います^^

     


    1954年2月1日の新婚旅行で、マリリンとディマジオは日本を訪れた。

     

     

    日本ではアメリカを代表するスーパースターであるはずのディマジオよりもモンローの方に記者の質問が集中し、ディマジオはプライドを傷つけられる。

     

     

    その後も、女優の仕事に忙しく自由奔放なモンローと、独占欲から嫉妬が芽生えたディマジオの間には喧嘩が絶えることがなかった。

     


    地下鉄の通気口から吹き上げる風にモンローのスカートがめくれ上がり、太ももと下着が露わになる有名なシーンのある『七年目の浮気』では、撮影に居合わせたディマジオと大喧嘩をしたモンローが「心理的虐待」を受けたとして離婚訴訟を起こし、結婚後274日での離婚となった。

     

     



    しかしディマジオは離婚後も、新しい恋に傷ついたり、心ないマスコミの攻撃にさらされて孤独に陥った時に頼ってきたモンローを一途に支え続け、彼女の亡くなる数日前には、二人が再婚するつもりであった事を友人に語っている。

     



    1962年にモンローが死去。

     


    葬儀は、かつて夫だった男の中でディマジオだけが参列し、ディマジオは映画界からの参列は、すべて固辞している。

     


    ディマジオは、息を引き取ったモンローを前に「愛している」と声をかけ続け、涙を流したとも伝えられている。


     

    広島平和霊園 https://hiroshima-heiwareien.com/index.html

    スポンサーサイト

    2019.02.22 Friday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL