真言宗の開祖・空海、没。62歳(835)広島平和霊園 3月21日 広島県 広島市 西 平和 霊園 日本史 テスト 宗派 比叡山延暦寺 学生 理解 真言宗 空海 宗教 年齢 平安時代 天台宗 

  • 2019.03.21 Thursday
  • 09:33

皆さんおはようございます。

 

今日は3月21日(木曜日)

 

 

「春分の日」です。

 

 

ちなみに来年の春分の日は20日にあります。

 

 

 

 

《天台宗》《真言宗》は日本における平安仏教の2大宗派です。

 

 

 

日本史のテストでは必ずと言っていいほど、開祖の名前を問う問題や、本山を問う問題が出題されます。

 

 

 

どっちがどっちの宗教を開いたのか?

 

 

 

また、かの有名な比叡山延暦寺はどちらの宗教の本山なのか?

 

 

 

この2大宗派の問題はとてもややこしく、学生時代に私も苦戦した記憶があります。

 

 

 

そこで今回は、《天台宗》と《真言宗》のそれぞれのポイントを整理しながら、しっかり区別して覚えられる内容をお伝えしたいと思います。

 

 

 

この2つの宗教のいちばん最適な覚え方としては、天台宗の開祖である『最澄(さいちょう)』と真言宗の開祖である『空海(くうかい)』の生い立ちをしっかり区別して覚えることです。

 

 

 

《天台宗》開祖『最澄』《真言宗》開祖『空海』、この2人の生い立ちを知れば、天台宗と真言宗の違いについても理解できるはずです。

 

 

 

 

 

最澄が天台宗を開くまでの日本

 

 

 

平安時代は桓武天皇(かんむてんのう)の治世からはじまります。

 

 

 

桓武天皇のまわりでは不吉なことばかりが起こり、天皇は和気清麻呂(わけのきよまろ)の進言により、西暦794年に都を平安京へ遷都することにします。

 

 

 

遷都には実は上記の他に、別の目的もありました。

 

 

 

当時すでに奈良の寺院は巨大化し、世俗化が進むうちに僧侶が腐敗堕落してしまっていました。

 

 

 

天皇としてはそのような状況を見過ごすわけにはいかず、巨大化しすぎた寺院の中で腐敗堕落してしまった僧侶達をなんとかする為に打ち出された施策が平安京への遷都だったのです。

 

 

 

《天台宗》の開祖、最澄の誕生と修行時代

 

 

 

最澄

 

 

上記のような状況下で、現在の滋賀県で誕生したのが最澄です。

 

 

 

最澄は18歳のときに出家して東大寺で仏教を学びます。

 

 

 

東大寺で受戒(じゅかい)し、南都六宗(なんとろくしゅう)を修めた最澄でしたが、その教えに満足することができず、比叡山に庵を建てて引きこもってしまいます。

 

 

 

そしてその中で鑑真(がんじん)が日本にもたらした天台大師智據覆討鵑世い世い靴舛:中国の高僧)の書物を読みふけり、願文(がんもん)と呼ばれる5つの願いを書き起こします。

 

 

 

それは菩薩として生きる決意を表明したものでした。

 

それは先に記した菩薩となるための修行です。

山には次第に同じ志を持つ仲間が集まり、一乗止観院(いちじょうしかんいん)を創設しました。

 

 

 

 

それが後の天台宗の総本山・比叡山延暦寺です。

 

 


一乗止観院創設から12年後、最澄の名は朝廷に伝わることなり、最澄の名声は高まりました。

 

 

 

西暦804年には天皇陛下から直々に遣唐使として唐へ渡り、仏教を学んでくるようにと命令されました。

 

 

 

このときの遣唐使船は4隻でしたが、最澄はそのうちの第2船に搭乗しました。

 

 

 

また、このとき第1船には当時無名の僧侶だった空海も乗船しており、天台宗と真言宗の開祖は同時期に唐留学をしていたことになります。

最澄は、円・密・禅・戒といった天台宗の密教、禅、戒律をわずか8カ月でマスターして帰国しました。

 

 

 

しかし、病床に伏していた桓武天皇は最澄の帰国を喜んでいましたが、天皇たちが待ち望んでいたのは霊験あらたかな密教であり、最澄の関心事だった天台数学ではありませんでした。

 

 

 

一方最澄から遅れて帰国した空海は、最澄とは別ルートで密教を専門的に学んで来ていました。

 

 

 

その密教によって当時無名だった空海の名は朝廷中に広まることになるのです。

 

 

最澄は密教を学んできた空海にへりくだって教えを請いましたが、断られます。

 

 

そしてやがて二人の関係は険悪なものとなっていきます。

 

 

最澄は密教伝授をあきらめて奈良仏教との論争の中、天台宗の正当性を主張してきました。

 

 

そして朝廷に比叡山大乗戒壇院(ひえいざんだいじょうかいだんいん)設立の許可を求めます。

 

 

しかし、その甲斐むなしく、許可を受けられないまま56年の生涯を閉じました。

 

 

最澄の死後から7日経った後、嵯峨天皇から設立の許可が下りました。

 

 

 

最澄の開いた天台宗からは優秀な弟子たちが輩出され、最澄の没後44年に清和天皇から伝教大師(でんぎょうだいし)という諡を下賜されました。

 

 

 

 

空海

 

 

空海は最澄よりも8歳年下の人物です。

 

 

現在の香山県にて生を受け、高い身分の家柄の出身でした。

 

 

 

空海の両親は大学に行って出世することを望みましたが、空海は満足できずに大学を中退して仏教に帰依します。

 

 

そのときの心境を戯曲風に著したのが空海24歳のときの著書「三教指帰(さんごうしいき)」です。

 

 

 

儒教、仏教、道教を比較して仏教が最も優れていることを論じています。

 

 

 

その後、遣唐使として唐へ留学するまでの7年間、空海の足取りは途絶えます。

 

 

この7年間は密教の典籍を読み漁り、中国語を学びながら山野に分け入って修行していたのであろうという推測がなされています。

 

 

最澄とは異なり、空海は莫大な費用を自分で用立てて最澄と同じ遣唐使船に乗り込みます。

 

 

 

 

唐に渡った空海は、長安の青竜寺にいる恵果(けいか)を訪ねました。

 

 

 

 

恵果は金剛界・胎蔵界両部(こんごうかい・たいぞうかいりょうぶ)の密教を学んだ高僧です。

 

 

 

その恵果は千人もいる弟子を飛び越して空海に密教の奥義を伝授したといわれます。

 

 

 

空海はわずか2年足らずで密教のすべてとサンスクリット語を習得し、多くの経典や曼荼羅、図像や法具などを入手して日本に帰国します。

 

 

 

 

 

空海は本来唐で20年学ぶことを義務付けられた留学生(るがくしょう)という身分でした。

 

 

2年での帰国はこの義務を守らなかったことになります。

 

 

それに負い目を感じていたのでしょうか、空海は太宰府に到着した後しばらく消息を絶ちます。

 

 

 

これは謹慎していたものとも考えられます。

 

 

 

しかし、朝廷は密教を求めていたので、それを専門的に学んできたという空海を特例で許し、高尾山寺に住まわせることにしました。

 

 


 

嵯峨天皇(さがてんのう)や貴族たちは霊験あらたかな密教を待ち望んでいたからです。

 

 

 

最澄が空海へ密教の教えを請うたのもこの頃になります。

 

 

 

空海は嵯峨天皇から東寺(とうじ)を賜り、教王護国寺(きょうおうごこくじ)と称して密教の専修道場を立ち上げました。

 

 

これが事実上の真言宗の立派です。

 

 

 

そして唐から持ち帰った経典や曼荼羅などをすべて収容しました。

 

 

 

これらは、その後の仏教美術を中心とする日本文化に大きな影響を与えました。

 

 

 

それだけでなく、日本仏教の各宗派も影響を受けて密教化していきます。

 

 

 

日本文化に革命をもたらした空海でしたが、庶民救済も忘れませんでした。

 

 

空海は庶民の子供たちの学校となった寺院の建立や故郷の満濃池(まんのういけ)の治水工事をして人々を水害から守ろうとしました。

 

 

後に空海は天皇から高野山金剛峰寺を設置して真言宗広めることを許されます。

 

 

 

空海の開いた真言宗からもたくさんの高僧が輩出され、空海の死から約100年後、醍醐天皇から弘法大師(こうぼうだいし)の諡を下賜されました。

 

 

 

まとめ

 

最澄天台数学を中国で専攻して学び、比叡山延暦寺天台宗を開きました。

 

 

一方、空海真言(サンスクリット語)と密教を専攻して学び、高野山金剛峯寺真言宗を開きました。

 

 

 

↓↓↓空海のお墓↓↓↓

 

 

高野山 うどよし高野山 うどよし高野山 うどよし

 

 

 

 

 

 

高野山 うどよし高野山 うどよし高野山 うどよし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早川電機(現、シャープ)とソニーが初の電卓を発表。一台50万円(1964) 広島平和霊園 シャープ ソニー 電卓 広島 お金 協会 今日は何の日 世界 10 オリンピック 車 記念日 昭和 株式会社 東京 国産 初 発売

  • 2019.03.18 Monday
  • 09:24

みなさんおはようございます。

 

 

 

今日は3月18日(月曜日)です。

 

 

 

さて早速ですが

 

 

 

今日は何の日です。今日あった出来事は、「初の電卓を発表。一台50万円。

 

 

 

1960年(昭和35年)に設立された日本事務機械工業会(現:一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会)が制定。

 

 

 

記念日は1974年(昭和49年)にエレクトロニクス技術を駆使した日本の電子式卓上計算機(略称:電卓)の生産数量が年間1,000万台を突破し、世界一になったことを記念したもの。

 

 

 

 

また、この年は国産の電卓が発売されてちょうど10年目の節目にも当たる。

 

 

 

電卓(シャープ CS-S952C-x)

 

 


電卓(シャープ CS-S952C-x)
画像元:シャープ

 

 

電卓は東京オリンピックが開催された年の1964年(昭和39年)3月に早川電機工業株式会社(現:シャープ株式会社)が国産初の電卓「CS-10A」を発表し、6月に価格53万5,000円で発売した。

 

 

 

この電卓は当時の車が買えるほど高価なものであった。

 

 

 

 

「CS-10A」

 

 


電卓(早川電機 CS-10A)
画像元:コンピュータ博物館

 

 

 

数字入力はフルキー式10桁、表示はニキシ管による20桁表示、ゲルマニウム・トランジスタ530個とダイオード2,300個を含む約4,000点の部品からなり、大きさは420×440×250mmで、重量は25kgもあった。

 

 

 

記念日の日付については、早川電機が「CS-10A」を発表したとされる1964年(昭和39年)3月18日に由来して、多くの記念日がある3月の中でも、市場の隆盛を象徴する春の到来を意味し、しかも覚えやすい日ということで3月20日に設定された。

 

早川徳次タイトル

早川徳次の墓

1908年早稲田大学法科卒業後、鉄道院中部鉄道管理局に就職、新橋駅駅員となる。

 

 

 


東武鉄道先代社長に佐野鉄道の経営実務を任され、半年間でその手腕を認められる。

 

 

その後、高野登山鉄道の支配人に抜擢される。

 

 


1914年高野登山鉄道を辞職し、 欧米の鉄道・港湾調査の視察で訪れたロンドンで地下鉄が発達しているのを目の当たりにし、 これからは東京にも地下鉄が必要だと考えるようになる。

 

 


1920年に東京地下鉄道株式会社を設立し、1925年に浅草〜上野の地下鉄工事を始める。

 

 


1927年12月30日に浅草駅から上野駅まで開業させた。

 

 

 


2005年現在の東京地下鉄銀座線の同区間である。

 

 


銀座駅の日比谷線中二階メトロプロムナードの中央部に早川徳次の胸像がある。

 

 

 

 

 

 

早川電機(現、シャープ)とソニーが初の電卓を発表。一台50万円(1964) 広島平和霊園 シャープ ソニー 電卓 広島 お金 協会 今日は何の日 世界 10 オリンピック 車 記念日 昭和 株式会社 東京 国産 初 発売

  • 2019.03.18 Monday
  • 09:24

みなさんおはようございます。

 

 

 

今日は3月18日(月曜日)です。

 

 

 

さて早速ですが

 

 

 

今日は何の日です。今日あった出来事は、「初の電卓を発表。一台50万円。

 

 

 

1960年(昭和35年)に設立された日本事務機械工業会(現:一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会)が制定。

 

 

 

記念日は1974年(昭和49年)にエレクトロニクス技術を駆使した日本の電子式卓上計算機(略称:電卓)の生産数量が年間1,000万台を突破し、世界一になったことを記念したもの。

 

 

 

 

また、この年は国産の電卓が発売されてちょうど10年目の節目にも当たる。

 

 

 

電卓(シャープ CS-S952C-x)

 

 


電卓(シャープ CS-S952C-x)
画像元:シャープ

 

 

電卓は東京オリンピックが開催された年の1964年(昭和39年)3月に早川電機工業株式会社(現:シャープ株式会社)が国産初の電卓「CS-10A」を発表し、6月に価格53万5,000円で発売した。

 

 

 

この電卓は当時の車が買えるほど高価なものであった。

 

 

 

 

「CS-10A」

 

 


電卓(早川電機 CS-10A)
画像元:コンピュータ博物館

 

 

 

数字入力はフルキー式10桁、表示はニキシ管による20桁表示、ゲルマニウム・トランジスタ530個とダイオード2,300個を含む約4,000点の部品からなり、大きさは420×440×250mmで、重量は25kgもあった。

 

 

 

記念日の日付については、早川電機が「CS-10A」を発表したとされる1964年(昭和39年)3月18日に由来して、多くの記念日がある3月の中でも、市場の隆盛を象徴する春の到来を意味し、しかも覚えやすい日ということで3月20日に設定された。

 

早川徳次タイトル

早川徳次の墓

1908年早稲田大学法科卒業後、鉄道院中部鉄道管理局に就職、新橋駅駅員となる。

 

 

 


東武鉄道先代社長に佐野鉄道の経営実務を任され、半年間でその手腕を認められる。

 

 

その後、高野登山鉄道の支配人に抜擢される。

 

 


1914年高野登山鉄道を辞職し、 欧米の鉄道・港湾調査の視察で訪れたロンドンで地下鉄が発達しているのを目の当たりにし、 これからは東京にも地下鉄が必要だと考えるようになる。

 

 


1920年に東京地下鉄道株式会社を設立し、1925年に浅草〜上野の地下鉄工事を始める。

 

 


1927年12月30日に浅草駅から上野駅まで開業させた。

 

 

 


2005年現在の東京地下鉄銀座線の同区間である。

 

 


銀座駅の日比谷線中二階メトロプロムナードの中央部に早川徳次の胸像がある。

 

 

 

 

 

 

早川電機(現、シャープ)とソニーが初の電卓を発表。一台50万円(1964) 広島平和霊園 シャープ ソニー 電卓 広島 お金 協会 今日は何の日 世界 10 オリンピック 車 記念日 昭和 株式会社 東京 国産 初 発売

  • 2019.03.18 Monday
  • 09:24

みなさんおはようございます。

 

 

 

今日は3月18日(月曜日)です。

 

 

 

さて早速ですが

 

 

 

今日は何の日です。今日あった出来事は、「初の電卓を発表。一台50万円。」

 

 

 

1960年(昭和35年)に設立された日本事務機械工業会(現:一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会)が制定。

 

 

 

記念日は1974年(昭和49年)にエレクトロニクス技術を駆使した日本の電子式卓上計算機(略称:電卓)の生産数量が年間1,000万台を突破し、世界一になったことを記念したもの。

 

 

 

 

また、この年は国産の電卓が発売されてちょうど10年目の節目にも当たる。

 

 

 

電卓(シャープ CS-S952C-x)

 

 


電卓(シャープ CS-S952C-x)

 


画像元:シャープ

 

 

電卓は東京オリンピックが開催された年の1964年(昭和39年)3月に早川電機工業株式会社(現:シャープ株式会社)が国産初の電卓「CS-10A」を発表し、6月に価格53万5,000円で発売した。

 

 

 

この電卓は当時の車が買えるほど高価なものであった。

 

 

 

 

「CS-10A」

 

 


電卓(早川電機 CS-10A)
画像元:コンピュータ博物館

 

 

 

数字入力はフルキー式10桁、表示はニキシ管による20桁表示、ゲルマニウム・トランジスタ530個とダイオード2,300個を含む約4,000点の部品からなり、大きさは420×440×250mmで、重量は25kgもあった。

 

 

 

記念日の日付については、早川電機が「CS-10A」を発表したとされる1964年(昭和39年)3月18日に由来して、多くの記念日がある3月の中でも、市場の隆盛を象徴する春の到来を意味し、しかも覚えやすい日ということで3月20日に設定された。

 

 

 

 

     ↓↓↓お墓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓建立日が大正13年9月1日。関東大震災で家族すべてを亡くして、その1周忌に建てたようです。

 

 

 

 

 

 

 

引用文献:山本隆雄ブログ

 

 

 

 

石山本願寺顕如が織田信長に降伏する(1580) 広島平和霊園 3月17日 お寺 織田信長 戦国 武将 敗北 負け 

  • 2019.03.17 Sunday
  • 09:29

みなさんおはようございます。

 

 

 

今日は3月17日(日曜日)

 

 

 

今日あった出来事は・・・

 

 

 

 

顕如は、戦国時代の真っ只中に、12歳にして浄土真宗本願寺派11世宗主となりました。

 

 

 戦国時代は、民衆の不安な気持ちも高まって、浄土真宗の信徒は急増していました。

 

 

 

 そして、信徒の急増と比例するように、信徒による一向一揆の数を増えていきました。

 

 

 このため、顕如は、その一向一揆をコントロールすることにより、自身の権力、財力、更には武力も高めていき、大名なみの勢力を誇っていました。

 

 

 

顕如と織田信長との石山合戦の始まり

 

 

 顕如と信長の10年にも及ぶ一連の戦いを石山合戦といいますが、その石山合戦の発端は、信長軍が浅井・朝倉軍と戦った「姉川の戦い」終了後、信長軍の戦勝者らしからぬ行動が引き金になったと言われています。

 

 

 

 ご承知のとおり、「姉川の戦い」は、信長軍の勝利で終わり、敗れた浅井長政は小谷城に退き、籠城の態勢をとりました。

 

 

 

 そのとき、信長は逃げる長政を追撃はしましたが、小谷城にまで攻撃するのをやめました。

 

 

 

 これは、小谷城が、峻険な山城で、簡単には攻め落とせないという信長の判断によるものでした。

 

 

 このため、信長は、浅井方から奪い取った横山城に羽柴秀吉らを入れ、自らは岐阜に兵を戻したのでした。

 

 

 ところが、この信長軍の行動を岐阜に退却したと判断して、三好三人衆(三好長逸、三好政康、石成友通)が、信長軍が敗退と勘違いしたため、事態は複雑な様相となっていきました。

 

 

三好三人衆の信長への挑発

 三好三人衆は、姉川の戦いから一か月近くたった元亀元年(1570年)7月21日、大坂方面の摂津の中島に入ります。

 

 

 そして、野田・福島に砦を築き、敗戦したと思った信長に対して、再び反撃の姿勢を見せ始めたのでした。

 

 

 これに対して、信長は、この砦の建造を三好三人衆の挑発と受け取り、進軍を開始します。

 

 

 そして、直ちに、摂津の天王寺に陣を置いて、野田・福島の砦まで進軍したのでした。

 

 

信長の進軍に危機感を持つ顕如

 

 

 一方、この信長の進軍に危機感を持った人物がいました。

 

 

それが、顕如でした。

 

 

 反対に信長の方は、出陣の時点では、石山本願寺の顕如を挑発する意図はなかったのかもしれません。

 

 

 本願寺は、信長が足利義昭を擁して上洛し、本願寺に、矢銭を課したとき、言われるとおりに矢銭(税)を提供し、敵対する様子はありませんでした。

 

 

 

 しかし、信長が張った陣は、天王寺から天満宮の森、海老江、川口、神崎、上難波、下難波と、ちょうど本願寺を包囲する形での陣形でした。

 

 

 この信長軍の布陣の様子を見て、顕如は、次は自分が狙われているのではと危機を察知したのでした。

 

 

戦国時代における一向一揆とは?

 

 

 ちなみに、戦国時代における一向一揆とは、どのようなものだったのでしょうか。

 

 

 その最たる例が、加賀で生じてました。

 

 

加賀では、一向一揆が起こって、加賀の守護だった富樫政親が自決し、加賀は「百姓ノ持タル国」となっていました。

 

 

 つまり、これは加賀一国が本願寺の所領となり、年貢は本願寺に運び込まれているということを意味していました。

 

 

 信長としては、自身の目標である「天下布武」の実現のため、このような本願寺勢力の排除を何とかしなければならないと考えていたのでした。

 

 

顕如が信長包囲網を引く

 

 そして、信長が前述のように本願寺を取り囲むような陣形をとったことについて、顕如は、三好三人衆の野田・福島砦が落とされれば、次は間違いなく本願寺を攻めてくると判断しました。

 

 

 このため、顕如は、まず紀州門徒に出馬を命じ、さらには諸国の門徒に檄をとばし、信長に対する戦いに立ち上がるように呼びかけました。

 

 

 もちろん、顕如は単独で信長と戦おうと考えていた訳ではなく、近くでは三好三人衆と行動を共にし、少し離れたところでは、近江の浅井長政、越前の朝倉義景と連絡をとり合い関係を築いていました。

 

 

 そして、顕如の最も頼りにしていたのは、妻同志が姉妹となる武田信玄の存在でした。

 

 

 顕如の号令により、姉川の戦いで敗れた浅井長政と朝倉義景が失地の回復をはかり、三好三人衆が石山本願寺と連携を図り、各地の一向一揆も一斉に蜂起し、武田信玄も呼応し上洛の準備に入りました。

 

 

 また、近江の浅井長政のお膝元である湖北一向一挨、伊勢長島の一向一援が起こります。

 

 

これらの一揆は、信長にとって痛手となりました。

 

 

 特に、伊勢長島の一向一撲では、信長の弟で、尾張の小木江城を守っていた織田信興が攻め殺されてしまいました。

 

 

 つまり、信長をして、この時は弟の救出にも向かえない事態にあったのでした。

 

 

 

 結局、信長は周囲すべてを敵にまわしてはラチがあかないと判断し、将軍・足利義昭を頼って、勅命による講和という奥の手を使い、この四面楚歌状態を脱することができたのでした。

 

 

再び一向一揆と信長との対決

 そして、その後、武田信玄が上洛を始めます。

 

 

信長にとって最大のピンチを迎えますが、進軍中の信玄が亡くなってしまい、武田軍は引き返してしまいました。

 

 

 このタイミングで、信長は、再び浅井・朝倉への攻撃を再開します。

 

 

そして、両家ともに滅亡してしまうのでした。

 

 

 その後、勢いを得た信長は、天正二年(1574年)に伊勢長島一向一揆との戦い、同三年の越前一向一揆との戦いを繰り広げ、いずれも撃破します。

 

 

 一方、顕如は、この伊勢長島一向一揆での敗北、越前一向一揆の敗北という事態を受けて、戦いの継続がむずかしいと判断しました。

 

 

 そして、天正三年十月、顕如から信長に対して講和の申し出があり、誓書の交換が行われて講和を結んだのでした。

 

 

顕如の最後の戦い

 

 

 しかし、顕如と信長は水と油です。

 

 

このため、この講和も長続きはしませんでした。

 

 

 講和状態にあったのはわずか半年で、早くも、翌天正四年(一五七六)四月に、顕如は、足利義昭および毛利輝元と結んで、再び信長との戦いに挑み始めます。

 

 

 そして、これまでの戦いは、どちらかといえば、信長と各地の一向一撲との戦いでしたが、ここから続く顕如と信長との約五年に及ぶ戦いは、顕如と信長との直接対決が繰り広げられました。

 

 

 

顕如の戦いの終焉

 

 しかし、最終的に、顕如と信長は、天正八年(1580年)に講和しました。

 

 

 これは、その前年に、信長の部将・柴田勝家が加賀を征圧したことで、本願寺の財政基盤がもぎとられる形となり、顕如としても、これ以上の抵抗がむずかしいと判断したからでした。

 

 

 

 そして、講和成立から約一か月後に顕如が大坂を退去したことで10年におよぶ石山合戦は、ようやく終焉したのでした。

 

 

 

 顕如にしてみれば、妻同士が姉妹という関係にあった武田信玄が53歳という若さで亡くなってしまったことが、最大の誤算だったかも知れませんね。

 

 

 

三浦按針(ウィリアム・アダムス)、日本に漂着、徳川家康と会見(1600) 広島平和霊園 3月16日 徳川家 会見 日本 漂着 お墓 今日は何の日 土曜日 江戸時代 イギリス 航海士 貿易 オランダ 外交 数学 天文学 大工 経験 長崎 

  • 2019.03.16 Saturday
  • 09:42

みなさんおはようございます。

 

 

 

今日は何の日ですが、

 

 

 

今日あった出来事といえば、三浦按針(ウィリアム・アダムス)、日本に漂着、徳川家康と会見(1600)

 

 

 

江戸時代初期に徳川家康に外交顧問として仕えたイギリス人航海士

 

 

 

貿易家。

 

 

 

本名はウィリアム・アダムス。

 

 

「三浦按針(みうらあんじん)」は日本名で「三浦郡逸見(へみ)村に住む水先案内人」という意味。

 

 

 

1600年(慶長5)4月29日、アダムスが乗船したオランダの商船「リーフデ号」が豊後国臼杵に漂着、当時、五大老首座だった徳川家康と会見した。

 

 

家康の信任を得たアダムスは家康に招かれ江戸へ行くと、外交顧問として外交交渉などの際に助言を行った。

 

 

 

また、数学や天文学、航海術などを家康やその側近たちに教授したともいわれる。

 

 

 

さらに船大工だった経験を買われ、伊豆国伊東に造られた造船ドックにて西洋式帆船や大型船舶の建造を行った。

 

 

 

こうした功により250石の旗本に取り立てられ、相模国三浦郡逸見に領地も与えられた。

 

 

 

しかし、家康が没するとアダムスは冷遇され、不遇のうちに長崎の平戸で他界した。

 

 

 

墓所は神奈川県横須賀市西逸見町にあり、国の史跡に指定されている。

 

 

 

また、長崎県平戸市木引田町に「三浦按針終焉の地」の碑がある。

 

↓↓お墓↓↓

 

三浦按針の墓2

 

三浦按針の墓1

 

 

 

 

1954年(昭和29)三浦按針の墓を建立し、夫婦塚は、1964年(昭和39)アダムス誕生400年にあたりイギリスの妻の墓地より夫人の霊魂の象徴として小石をとりよせてアダムスの墓に合葬し夫婦塚としたものである。

 

 

 

 

日光東照宮の薬師堂が焼失(1961) 広島 平和 霊園 3月15日 金曜日 ブログ 記事 管理 関西 暖冬 積もる 寒い 今日 音 現象 龍 雨 水 絵 神社 仏   

  • 2019.03.15 Friday
  • 09:16

みなさんおはようございます。

今日は3月15日金曜日です。

 

 

 

今年は暖冬で、広島は積もったのは一回だけだったんですが

 

 

まだ今日は寒いです・・・

 

 

 

さて、今日は何の日ですが、

 

 

 

今日は日光東照宮の薬師堂が焼失(1961)

 

 

日光東照宮の鳴き龍は歴史上で一度焼失していた

 

 

 

日光東照宮の鳴き龍は薬師堂(本地堂)に描かれています。

 

 

 

鳴き龍が描かれた薬師寺は1961年に起こった火災によって、建物全体が消失する悲劇に見舞われました。

 

 

 

そのため現在の鳴き龍は堅山南風かたやまなんぷうという画家によって復元されたものです。

 

 

 

下記画像が復元前と復元後の鳴き龍です。

 

 

 

 

【復元前の鳴き龍】

 

 

 

 

鳴き龍の復元前の絵

 

 

引用:https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/nakaniwa/keisoku/nakiryu.htm

 

 

 

【復元後の鳴き龍】

鳴き龍の復元後の絵

引用:https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/nakaniwa/keisoku/nakiryu.htm

 

 

ちなみに復元前と復元後の音の響き方は少し違っています。

 

 

 

次の項目で復元前と復元後の音の違いを実際に聴いてみましょう!

 

 

 

日光東照宮の鳴き龍は復元前と復元後で音が異なる

 

 

 

 

 

 

 

 個人的には復元後の音は鈴が鳴っているような軽い感じの印象を受けました!一方で復元前は、音の響きが重く感じられました。 

 

 

 

鳴き龍から音が鳴る仕組みはフラッターエコー現象が関係

 

 

悩む人

 

 

 

 

日光東照宮の鳴き龍の下で音が響く理由はフラッターエコー現象という音響現象が関係しています。

 

 

 

フラッターエコーとは繰り返して反射した音のことです。

 

 

 

 

フラッターエコー現象が発生するのは以下の条件に当てはまっている場合です。

 

 

  1. 天井の中央がへこんでおり、音が拡散しにくいこと

 

  2.床と天井に音が反響しやすい素材(固い木材)を使用していること

 

 

  実は鳴き龍の顔の部分は6センチほどのへこみがあるのです。

 

 

 

 

床とへこみの間で音が反響しているため、顔の下で音を鳴らすと響いて聴こえます。

 

 

 

顔の部分がホールの役割を果たしているということですね。

 

 

 

龍の体の下だと音が響かないのは体部分はへこんでいないからです。

 

 

 

イラストで簡単に表すと以下のようになります。

 

 

 

鳴き龍の音が響く理由

 

鳴き龍の顔部分が凹んでいるのは湿気や乾燥の影響

 

 

鳴き龍の顔部分がへこんでいるのは湿気や乾燥の影響です。

 

 

 

日光東照宮は1636年に創建されました。

 

 

 

長い年月による湿気や乾燥で顔部分が自然に曲がったのではないか?と推測されています。

 

 

 

鳴き龍から音が鳴る現象は偶然発見された

 

 

 

鳴き龍の下で音が響く現象は、1905年ごろに偶然発見されました。

 

 

 

それ以前は日光東照宮の内部が一般公開されておらず、誰も気づいていませんでした。

 

 

 

 

鳴き龍の下で音が響く現象が発見された経緯は下記の通りです。

 

 【音が響く現象を発見した経緯】

 

  1. 鳴き龍がある薬師堂を掃除していた人がいた。
  2. 天井に住みついたハトを追い出すため、龍の下で手をたたいた。
  3. すると薬師堂に音が響き渡った。
  4. この話があっという間に全国に広がり現在に至る。

 

 鳴き龍が有名になったきっかけが偶然だったとは、本当に驚きですね(笑) 

 

 

 

また、鈴のような音がすることから鈴鳴き龍と呼ばれることもあるようです。

 

 

 

龍の絵の意味は雨や水と関係している

 

 

 

 

鳴き龍のように神社仏閣の天井に龍が描かれるのは、以下の2つの理由があるためです。

 

  1. 龍は水を司る神様なので、神社仏閣を火災から守ってくれるから
  2. 龍は雨を自在に操れるとされるため、法の雨を降らせてくれるから

 

法の雨とは下記の意味がある仏教用語ですね。

 

 

仏法が衆生(しゅじょう)をあまねく慈(いつく)しみうるおすことを、雨にたとえていう語。法雨(ほうう)。

 

 

出典:デジタル大辞泉

 

 

 

鳴き龍があるのは薬師堂(仏道)なので、仏教の考えと関係していても不思議ではありませんね!

 

 

 

日光東照宮の鳴き龍の作者は狩野安信

 

 

 

 

鳴き龍の作者は狩野安信(かのうやすのぶ)という画家です。安信の詳しいプロフィールは下記で紹介しますね。

 

【作者のプロフィール】

 

名前:狩野安信(かのうやすのぶ)

出生地:京都府

幼名:四朗二郎・右京

父:狩野孝信

兄:狩野探幽・狩野尚信

養父:狩野貞信

 

狩野安信は江戸時代前期に活躍した狩野派の絵師です。

 

 

 

 

現在では鳴き龍の作者として功績を残していますが、幼少期はその才能が評価されていなかったようです。

 

 

 

 

安信には探幽(たんゆう)と尚信(なおのぶ)という二人の兄がいました。安信は兄たちに比べて画才が劣っていたようです。

 

 

 

特に指導を受けていた兄、探幽からはひどい扱いをうけていたと書物に記録があります。

 

 

 

安信の弟子である狩野昌運(かのうしょううん)が後に記した『昌運筆記』には、安信が探幽に嫌がらせを受けた逸話が記されています。

 

 

 

三兄弟が絵画の依頼を受けたときも、探幽は安信に筆を執らせませんでした。

 

 

 

あるとき、安信が浅草観音堂の天井に『天人・蟠龍(ばんりゅう)図』を描いた時も、探幽は「このような絵は飾るに値しない」と酷評した話が残っています。

 

 

 

安信は厳しい兄から指導を受けることで、技術の向上に務めました。

 

 

それから時が経ち60歳になった安信は、一部の限られた絵師しか描くことを許されない賢聖障子げんじょうのしょうじの依頼を受けました。

 

 

 

 

賢聖障子とは、内裏(天皇の私的区域)の母屋と北廂の境に立てられる仕切りのことです。

 

 

 

安信は見事依頼を遂行し、晴れて狩野家の筆頭絵師としての地位を築きました。

 

 

 

ちなみに、幼少期に厳しく指導された探幽とは、歳を重ねるにつれてお互いの画風の違いを認め合ったと伝わっています。

 

 

 

日光東照宮の薬師堂が焼失(1961) 広島 平和 霊園 3月15日 金曜日 ブログ 記事 管理 関西 暖冬 積もる 寒い 今日 音 現象 龍 雨 水 絵 神社 仏   

  • 2019.03.15 Friday
  • 09:16

みなさんおはようございます。

今日は3月15日金曜日です。

 

 

 

今年は暖冬で、広島は積もったのは一回だけだったんですが

 

 

まだ今日は寒いです・・・

 

 

 

さて、今日は何の日ですが、

 

 

 

今日は日光東照宮の薬師堂が焼失(1961)

 

 

日光東照宮の鳴き龍は歴史上で一度焼失していた

 

 

 

日光東照宮の鳴き龍は薬師堂(本地堂)に描かれています。

 

 

 

鳴き龍が描かれた薬師寺は1961年に起こった火災によって、建物全体が消失する悲劇に見舞われました。

 

 

 

そのため現在の鳴き龍は堅山南風かたやまなんぷうという画家によって復元されたものです。

 

 

 

下記画像が復元前と復元後の鳴き龍です。

 

 

 

 

【復元前の鳴き龍】

 

 

 

 

鳴き龍の復元前の絵

 

 

引用:https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/nakaniwa/keisoku/nakiryu.htm

 

 

 

【復元後の鳴き龍】

鳴き龍の復元後の絵

引用:https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/nakaniwa/keisoku/nakiryu.htm

 

 

ちなみに復元前と復元後の音の響き方は少し違っています。

 

 

 

次の項目で復元前と復元後の音の違いを実際に聴いてみましょう!

 

 

 

日光東照宮の鳴き龍は復元前と復元後で音が異なる

 

 

 

 

 

 

 

 個人的には復元後の音は鈴が鳴っているような軽い感じの印象を受けました!一方で復元前は、音の響きが重く感じられました。 

 

 

 

鳴き龍から音が鳴る仕組みはフラッターエコー現象が関係

 

 

悩む人

 

 

 

 

日光東照宮の鳴き龍の下で音が響く理由はフラッターエコー現象という音響現象が関係しています。

 

 

 

フラッターエコーとは繰り返して反射した音のことです。

 

 

 

 

フラッターエコー現象が発生するのは以下の条件に当てはまっている場合です。

 

 

  1. 天井の中央がへこんでおり、音が拡散しにくいこと

 

  2.床と天井に音が反響しやすい素材(固い木材)を使用していること

 

 

  実は鳴き龍の顔の部分は6センチほどのへこみがあるのです。

 

 

 

 

床とへこみの間で音が反響しているため、顔の下で音を鳴らすと響いて聴こえます。

 

 

 

顔の部分がホールの役割を果たしているということですね。

 

 

 

龍の体の下だと音が響かないのは体部分はへこんでいないからです。

 

 

 

イラストで簡単に表すと以下のようになります。

 

 

 

鳴き龍の音が響く理由

 

鳴き龍の顔部分が凹んでいるのは湿気や乾燥の影響

 

 

鳴き龍の顔部分がへこんでいるのは湿気や乾燥の影響です。

 

 

 

日光東照宮は1636年に創建されました。

 

 

 

長い年月による湿気や乾燥で顔部分が自然に曲がったのではないか?と推測されています。

 

 

 

鳴き龍から音が鳴る現象は偶然発見された

 

 

 

鳴き龍の下で音が響く現象は、1905年ごろに偶然発見されました。

 

 

 

それ以前は日光東照宮の内部が一般公開されておらず、誰も気づいていませんでした。

 

 

 

 

鳴き龍の下で音が響く現象が発見された経緯は下記の通りです。

 

 【音が響く現象を発見した経緯】

 

  1. 鳴き龍がある薬師堂を掃除していた人がいた。
  2. 天井に住みついたハトを追い出すため、龍の下で手をたたいた。
  3. すると薬師堂に音が響き渡った。
  4. この話があっという間に全国に広がり現在に至る。

 

 鳴き龍が有名になったきっかけが偶然だったとは、本当に驚きですね(笑) 

 

 

 

また、鈴のような音がすることから鈴鳴き龍と呼ばれることもあるようです。

 

 

 

龍の絵の意味は雨や水と関係している

 

 

 

 

鳴き龍のように神社仏閣の天井に龍が描かれるのは、以下の2つの理由があるためです。

 

  1. 龍は水を司る神様なので、神社仏閣を火災から守ってくれるから
  2. 龍は雨を自在に操れるとされるため、法の雨を降らせてくれるから

 

法の雨とは下記の意味がある仏教用語ですね。

 

 

仏法が衆生(しゅじょう)をあまねく慈(いつく)しみうるおすことを、雨にたとえていう語。法雨(ほうう)。

 

 

出典:デジタル大辞泉

 

 

 

鳴き龍があるのは薬師堂(仏道)なので、仏教の考えと関係していても不思議ではありませんね!

 

 

 

日光東照宮の鳴き龍の作者は狩野安信

 

 

 

 

鳴き龍の作者は狩野安信(かのうやすのぶ)という画家です。安信の詳しいプロフィールは下記で紹介しますね。

 

【作者のプロフィール】

 

名前:狩野安信(かのうやすのぶ)

出生地:京都府

幼名:四朗二郎・右京

父:狩野孝信

兄:狩野探幽・狩野尚信

養父:狩野貞信

 

狩野安信は江戸時代前期に活躍した狩野派の絵師です。

 

 

 

 

現在では鳴き龍の作者として功績を残していますが、幼少期はその才能が評価されていなかったようです。

 

 

 

 

安信には探幽(たんゆう)と尚信(なおのぶ)という二人の兄がいました。安信は兄たちに比べて画才が劣っていたようです。

 

 

 

特に指導を受けていた兄、探幽からはひどい扱いをうけていたと書物に記録があります。

 

 

 

安信の弟子である狩野昌運(かのうしょううん)が後に記した『昌運筆記』には、安信が探幽に嫌がらせを受けた逸話が記されています。

 

 

 

三兄弟が絵画の依頼を受けたときも、探幽は安信に筆を執らせませんでした。

 

 

 

あるとき、安信が浅草観音堂の天井に『天人・蟠龍(ばんりゅう)図』を描いた時も、探幽は「このような絵は飾るに値しない」と酷評した話が残っています。

 

 

 

安信は厳しい兄から指導を受けることで、技術の向上に務めました。

 

 

それから時が経ち60歳になった安信は、一部の限られた絵師しか描くことを許されない賢聖障子げんじょうのしょうじの依頼を受けました。

 

 

 

 

賢聖障子とは、内裏(天皇の私的区域)の母屋と北廂の境に立てられる仕切りのことです。

 

 

 

安信は見事依頼を遂行し、晴れて狩野家の筆頭絵師としての地位を築きました。

 

 

 

ちなみに、幼少期に厳しく指導された探幽とは、歳を重ねるにつれてお互いの画風の違いを認め合ったと伝わっています。

 

 

 

日光東照宮の薬師堂が焼失(1961) 広島 平和 霊園 3月15日 金曜日 ブログ 記事 管理 関西 暖冬 積もる 寒い 今日 音 現象 龍 雨 水 絵 神社 仏   

  • 2019.03.15 Friday
  • 09:16

みなさんおはようございます。

今日は3月15日金曜日です。

 

 

 

今年は暖冬で、広島は積もったのは一回だけだったんですが

 

 

まだ今日は寒いです・・・

 

 

 

さて、今日は何の日ですが、

 

 

 

今日は日光東照宮の薬師堂が焼失(1961)

 

 

日光東照宮の鳴き龍は歴史上で一度焼失していた

 

 

 

日光東照宮の鳴き龍は薬師堂(本地堂)に描かれています。

 

 

 

 

鳴き龍が描かれた薬師寺は1961年に起こった火災によって、建物全体が消失する悲劇に見舞われました。

 

 

 

そのため現在の鳴き龍は堅山南風かたやまなんぷうという画家によって復元されたものです。

 

 

 

下記画像が復元前と復元後の鳴き龍です。

 

 

 

 

【復元前の鳴き龍】

 

 

 

 

鳴き龍の復元前の絵

 

 

引用:https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/nakaniwa/keisoku/nakiryu.htm

 

 

 

【復元後の鳴き龍】

鳴き龍の復元後の絵

引用:https://www.onosokki.co.jp/HP-WK/nakaniwa/keisoku/nakiryu.htm

 

 

ちなみに復元前と復元後の音の響き方は少し違っています。

 

 

 

次の項目で復元前と復元後の音の違いを実際に聴いてみましょう!

 

 

 

日光東照宮の鳴き龍は復元前と復元後で音が異なる

 

 

 

 

 

 

 

 個人的には復元後の音は鈴が鳴っているような軽い感じの印象を受けました!一方で復元前は、音の響きが重く感じられました。 

 

 

 

鳴き龍から音が鳴る仕組みはフラッターエコー現象が関係

 

 

悩む人

 

 

 

 

日光東照宮の鳴き龍の下で音が響く理由はフラッターエコー現象という音響現象が関係しています。

 

 

 

フラッターエコーとは繰り返して反射した音のことです。

 

 

 

 

フラッターエコー現象が発生するのは以下の条件に当てはまっている場合です。

 

 

  1. 天井の中央がへこんでおり、音が拡散しにくいこと

 

  2.床と天井に音が反響しやすい素材(固い木材)を使用していること

 

 

  実は鳴き龍の顔の部分は6センチほどのへこみがあるのです。

 

 

 

 

床とへこみの間で音が反響しているため、顔の下で音を鳴らすと響いて聴こえます。

 

 

 

顔の部分がホールの役割を果たしているということですね。

 

 

 

龍の体の下だと音が響かないのは体部分はへこんでいないからです。

 

 

 

イラストで簡単に表すと以下のようになります。

 

 

 

鳴き龍の音が響く理由

 

鳴き龍の顔部分が凹んでいるのは湿気や乾燥の影響

 

 

鳴き龍の顔部分がへこんでいるのは湿気や乾燥の影響です。

 

 

 

日光東照宮は1636年に創建されました。

 

 

 

長い年月による湿気や乾燥で顔部分が自然に曲がったのではないか?と推測されています。

 

 

 

鳴き龍から音が鳴る現象は偶然発見された

 

 

 

鳴き龍の下で音が響く現象は、1905年ごろに偶然発見されました。

 

 

 

それ以前は日光東照宮の内部が一般公開されておらず、誰も気づいていませんでした。

 

 

 

 

鳴き龍の下で音が響く現象が発見された経緯は下記の通りです。

 

 【音が響く現象を発見した経緯】

 

  1. 鳴き龍がある薬師堂を掃除していた人がいた。
  2. 天井に住みついたハトを追い出すため、龍の下で手をたたいた。
  3. すると薬師堂に音が響き渡った。
  4. この話があっという間に全国に広がり現在に至る。

 

 鳴き龍が有名になったきっかけが偶然だったとは、本当に驚きですね(笑) 

 

 

 

また、鈴のような音がすることから鈴鳴き龍と呼ばれることもあるようです。

 

 

 

龍の絵の意味は雨や水と関係している

 

 

 

 

鳴き龍のように神社仏閣の天井に龍が描かれるのは、以下の2つの理由があるためです。

 

  1. 龍は水を司る神様なので、神社仏閣を火災から守ってくれるから
  2. 龍は雨を自在に操れるとされるため、法の雨を降らせてくれるから

 

法の雨とは下記の意味がある仏教用語ですね。

 

 

仏法が衆生(しゅじょう)をあまねく慈(いつく)しみうるおすことを、雨にたとえていう語。法雨(ほうう)。

 

 

出典:デジタル大辞泉

 

 

 

鳴き龍があるのは薬師堂(仏道)なので、仏教の考えと関係していても不思議ではありませんね!

 

 

 

日光東照宮の鳴き龍の作者は狩野安信

 

 

 

 

鳴き龍の作者は狩野安信(かのうやすのぶ)という画家です。安信の詳しいプロフィールは下記で紹介しますね。

 

【作者のプロフィール】

 

名前:狩野安信(かのうやすのぶ)

出生地:京都府

幼名:四朗二郎・右京

父:狩野孝信

兄:狩野探幽・狩野尚信

養父:狩野貞信

 

狩野安信は江戸時代前期に活躍した狩野派の絵師です。

 

 

 

 

現在では鳴き龍の作者として功績を残していますが、幼少期はその才能が評価されていなかったようです。

 

 

 

 

安信には探幽(たんゆう)と尚信(なおのぶ)という二人の兄がいました。安信は兄たちに比べて画才が劣っていたようです。

 

 

 

特に指導を受けていた兄、探幽からはひどい扱いをうけていたと書物に記録があります。

 

 

 

安信の弟子である狩野昌運(かのうしょううん)が後に記した『昌運筆記』には、安信が探幽に嫌がらせを受けた逸話が記されています。

 

 

 

三兄弟が絵画の依頼を受けたときも、探幽は安信に筆を執らせませんでした。

 

 

 

あるとき、安信が浅草観音堂の天井に『天人・蟠龍(ばんりゅう)図』を描いた時も、探幽は「このような絵は飾るに値しない」と酷評した話が残っています。

 

 

 

安信は厳しい兄から指導を受けることで、技術の向上に務めました。

 

 

それから時が経ち60歳になった安信は、一部の限られた絵師しか描くことを許されない賢聖障子げんじょうのしょうじの依頼を受けました。

 

 

 

 

賢聖障子とは、内裏(天皇の私的区域)の母屋と北廂の境に立てられる仕切りのことです。

 

 

 

安信は見事依頼を遂行し、晴れて狩野家の筆頭絵師としての地位を築きました。

 

 

 

ちなみに、幼少期に厳しく指導された探幽とは、歳を重ねるにつれてお互いの画風の違いを認め合ったと伝わっています。

 

 

 

明治政府が日曜を休日、土曜を半休とする(1876) 広島平和霊園 3月12月 火曜日 土曜日 日曜日 政府 明治 欧米 博多 江戸 全国 三菱 企業 2日制 国内 労働 公務員 オランダ 長崎    

  • 2019.03.12 Tuesday
  • 09:24

みなさんおはようございます。

 

 

 

今日は3月12日 火曜日 今日あった出来事は・・・

 

 

 

 

1876年(明治9年)のこの日、官公庁で土曜半休・日曜休日制が実施された。

 

 

 

 

それまでは、1868年(明治元年)9月の太政官布告により、31日を除く1と6のつく日を休日としていた。

 

 

 

 

しかし、欧米との交易などで不便があったため、欧米と同じ仕組みに改めることとした。

 

 

 

 

「半ドン」について

 

 

江戸時代末期、オランダ語で日曜日・休日を意味する「zondag」(ゾンターク・ゾンダッハ)という言葉が長崎出島より伝わった。

 

 

 

 

それが訛って「ドンタク」となり、土曜日は半分が休日であることから「半ドンタク」、略して「半ドン」となったという説がある。この「ドンタク」は「博多どんたく」の名前の由来でもある。

 

 

 

 

また、1871年(明治4年)から皇居で毎日正午に空砲(午砲・ドン)を撃っており、土曜日は半日経った時間の「ドン」とともに仕事が終わることから、丸の内に勤める人たちの間で「半ドン」と呼ばれるようになったという説もある。

 

 

 

「ドン」は全国の都市で行われるようになり、それとともに「半ドン」という言葉も全国に広まった。

 

 

 

 

午砲台(江戸東京たてもの園)


午砲台(江戸東京たてもの園)


画像元:Wikipedia

 

 

 

 

「週休二日制」について

日本の大企業として初めて「週休二日制」を導入したのは三菱電機で、1963年(昭和38年)より第1・第3土曜日を休日とする「隔週週休二日制」を導入し、国内における週休二日制導入、労働時間短縮の先駆となった。

 

 

 

その後、1980年代頃より土曜日を休日とする「完全週休二日制」が民間企業で広く採用されるようになり、1992年(平成4年)5月から国家公務員の完全週休二日制が実施された。

 

 

 

 

公立小中学校及び高等学校では、1992年(平成4年)9月から第2土曜日が休日となり、1995年(平成7年)4月から第2に加えて第4土曜日が休日となった。

 

 

 

 

その後、2002年(平成14年)度から土曜日を休日とする「完全学校週5日制」が実施された。

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

スタッフのつぶやき

BANA

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM